プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

自然と甘いもの(特に粒あんこ)をこよなく愛しています。。。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2010年9月 9日 (木)

無花果☆

無花果。

イチジク。

夏の終わりと秋の訪れを感じさせてくれます。

しかし、
今年は九月というのに記録的な猛暑…。

ですが、
今年も届きました!

灘崎町より、箱一杯の夏の終わりが!!!


とりあえず、
近くにいたスタッフを捕まえて無理矢理、
記念撮影☆


そして、
ひたすら皮を剥いて貰います。。。


               真剣な面持ち。
           

                 助っ人の、
             イチジク・ガールも出動☆
           


             ただ、ひたすら剥く二人。。。
           


             そして遂に、感動のゴール!!!
           
             長い道のりに笑顔が溢れます☆

 

鍋に敷き詰め、
白ワインにシナモンetc‥…を入れて、


煮ては冷ましてを何度も繰り返し‥…


             季節を感じて頂けるデザート☆
           
             無花果のコンポートです!!

契約農家のハーブヒルズさんから頂いたミントで作ったジェラートと涼やかに♪

今が旬のイチジクを是非どうぞ☆

涼しい風が心から待ち遠しい、スタッフ福嶋でした。。。

2010年7月 7日 (水)

ポテト♪ポテト♪♪ポテト♪♪♪

スタッフのフクシマです☆


先日みつばに何やら大きなダンボール箱が・・・。


            

何だろうと開けてみると・・・


             


そこには、ぎっしりと詰め込まれたジャガイモ達が♪

まだかまだかと待ちわびていた、
高梁にあるポテト研究会の新じゃが芋です☆

二年程のお付き合いになるポテト研究会さん。

入荷の度に、
季節メニューにジャガイモ料理がズラーっとならびます。


もちろん、
オーナーのジャガイモ好きが反映しているトコロもありますが・・


みつばに来店されるお客様にも、
ポテ研フリークが増大中です♪


まだかまだかの声が多く聞こえ、
待ちわびた今回届いたオジャガは・・・

十勝こがね☆


シャドークィーン☆


シェリー☆


ノーザンルビー☆


はい・・・。

そうですよね・・・。

見た目だけでは、
大きな違いはありませんよね・・・。


なので、
その他の画像は省略させていただき名前のみの紹介です・・・。


シンシア・・はるか・・アローワ・・インカのめざめ。


今回は全⑧種類!


見た目だけでの違いは分かりにくいという声にお応えして♪

     

いかがですか??


紫色がシャドークィーン。

ピンク色がノーザンルビー。

黄淡色がシェリー。

濃黄色が十勝こがね。


見た目の違いはもちろん、
味も多種多様でそれぞれに個性があります☆


スライスしたポテトを、
カラッ♪♪と揚げて・・・

             


揚げても綺麗で鮮やか!!!


そして、
藤原ファームの洋野菜&ハーブヒルズのミックスリーフに乗せて完成☆
         
             

             ☆四種ポテトのチップスサラダ☆

次は、
食べやすい大きさにゴロッと切り蒸篭に並べて・・

             


蒸すこと、約10分・・・

             


ホワーーーンとした湯気が立ち上り・・・

             


御覧下さい☆

蒸し上がったばかりの、この艶やかさ!!!

             

              ☆ジャガイモの食べ比べ☆


季節メニューになる2品を紹介させて頂きました♪

まだまだ他にもジャガイモの魅力が伝わるメニューを、
じゃが芋大好きなオーナーが考案中です!


皆様もポテト研究会のポテトを食べて、
ポテト研究家を目指してみませんか???


ポテトの魅力をお伝えする、

             

               ☆ポテト・ガールズ☆


               と・・・・、

             

                ☆お芋・GAL☆


ポテトへの愛情を持ったスタッフ達がお待ちしています♪


8月末まで様々な種類が入荷予定です!!!


この機会に是非どうぞ☆

                          

2010年5月28日 (金)

藤原ファームさんから。


今週藤原ファームさんから届いた野菜たちです。

相変わらず変わった野菜が来たりします、一番奥にある緑色の葉野菜は
「アグレッティ」といってホウレン草の仲間だそうです。これはボイルして肉料理の付け合わせに使ったりします。
どの野菜もしっかりした味でとってもおいしいです!!
特にビーツなんかは果物と変わらないほど甘いです。

みつばではこれらの野菜をサラダや炭火焼き、バーニャ・カウダなどにして
提供しています!!

ぜひ、みなさんご賞味下さい(^0^)/

2009年11月29日 (日)

しゃも地鶏

今回はみつばの中でも人気の素材しゃも地鶏の紹介です。

育てられてる所は広島県の県北東部、紅葉の名所で有名な神石高原町帝釈峡です。
神石高原町にある帝釈峡は広島県北東部に位置し、日本五大名峡の一つに数えられている。帝釈峡には国の天然記念物に指定され、世界三大天然橋の一つとして知られている「雄橋(おんばし)」をはじめとして、「白雲洞」に代表される鍾乳洞などがあり、風光明媚な景勝地である。このような豊かな自然の恵を受けて、帝釈峡しゃも地鶏は飼育されている。
育てられてる人は私の親戚(おじいちゃん同士が兄弟)でもある横山さん。

(写真は横山さんとしゃも地鶏オスです。みつばではオスを使用しています)

このしゃも地鶏
開発は1981(昭和56)年頃に広島県畜試ではじまりました。
ロードアイランドレッド種という鶏の系統交配から「赤かしわ」を作り、
その雌と軍鶏交配種(軍鶏と「白色ロック」を交配させた鶏)とを掛け合わせて
誕生したのがしゃも地鶏です。
名前の由来は安芸の宮島の特産品「しゃもじ」と
軍鶏(しゃも)をかけた「しゃもじどり」という意味を持ちます。
今現在コストがかかりすぎる等の理由で広島県が撤退してしまい
他の生産者も次々とやめていき、生産者は横山さんただ一軒だけです。
家族だけで約1~2万羽を飼養し、飼育には150日前後という長期をついやす。
種鶏の飼育から、卵の孵化から成鶏へ、加工処理から出荷まで。
全工程を手掛けた一貫生産という大変な作業をへて安全で高品質な鶏を育てています。
徹底してこだわっているのが、味と究極の安全性。
餌には添加物を使用していません。
「遺伝子操作をしないトウモロコシ、ミルク、米、ニンニク、オリゴ糖、ビール酵母等
天然原料のみで飼育します。
肉色は赤みをおびたあめ色で、グルタミン酸、イノシン酸、ゼラチン質も豊富。
適度な歯ごたえと奥深い濃い味が特徴であり、脂肪バランスも程よく実現していて
水っぽさのない最高級の肉質です。」
素材の事を知って食べると、よりいっそう美味しく感じます。
これだけ大切に育てられたしゃも地鶏。
みつばで是非ご賞味ください。。

2009年9月20日 (日)

塩田屋

今回は先日お邪魔した塩田屋さんのご紹介です。

塩田屋さんはみつばで使っている◯志醤油をつくっている醤油屋さんです。
塩田屋さんは私の地元でもある倉敷市児島に蔵があるのですが、
昔は塩をつくる為の塩田で栄えた土地で塩田屋さんも名前の通り塩田を営んでたそうです。
塩をつくる傍ら醤油を作ってたそうで、今現在は塩はやめられてて醤油のみつくっています。
私の小さい時はまだ塩田が残ってて風情のある風景が広がっていたのを覚えています。
今はすっかり無くなってしまいましたが・・・
塩田屋さんの◯志醤油はほんのりあまくとても美味しいです。
家族経営で大量生産は出来ませんが時代とともに無くなって行く物も多い中
こういう蔵は残っていってほしいですね。

年期の入った蔵ですね。
柱や壁にまで麹菌がついていました。
麹の良い香りが忘れられません。。。

出来上がった醤油はいったんタンクにうつされます。


ここで最終的な調合をします。

瓶詰めもラベル張りも手作業です。

塩田屋の跡取りで友人でもある尾崎さんです。
変わったおもしろい人です。
これからも美味しい醤油を作って下さい。。

2009年8月20日 (木)

味来☆←ミライ

味が来ると書いて、ミライと云う名のトウモロコシ♪

そんな、
お洒落なネーミングのトウモロコシを作っているのは、
吉備中央町にある『吉備高原ファーム』さん!


2週間ほど前に、
突然トウモロコシが届きました♪

送り主の方に連絡をしてみると…

 『今期のトウモロコシを是非、食べて頂きたくて!』

っと、嬉しいサプライズな贈り物☆


以前ポテト研究会を訪れた時に、
吉備高原ファームの山本さんと、
オーナーが知り合いになっていたらしいのです☆

早速頂いてみると、、、

お洒落なネーミングに、
名前負けしないホドの甘みが♪

<生で食べれるトウモロコシ>
というキャッチフレーズがついているだけあり、
生でも勿論甘く、
更に少しだけ蒸してやると……更に甘みが♪♪


これは是非みつばのゲストの方々にも体感していただきたいと。。。


行ってきました!

吉備中央町☆

天気も良く快適なドライブをするコト、
1時間弱。

緑たくさんの景色にサラリと映える、
スカイブルーの素敵な看板が☆

     書いてあるコメントに愛情を感じます☆

事務所に案内していただき、
山本さんから色々な話を聞けました♪

「農業を初めて、まだ数年。

 でもこの土地には何十年も経験してる師匠が沢山いるんです。

 だから心強い。」

そしてこれが、
今回の主役☆

<味来390>
という品種で、
『とにかく美味しさだけを追求し、
その他のことは犠牲にした品種』
           らしいのです。

発芽率が悪く、倒伏しやすいという欠点があるそうです.....

しかし、
『その「美味しさ」こそ、
お客さまが求めてるコトなので、
今年も頑張っています。』

との名言を聞き、

「その愛情が、ちゃんとトウモロコシにも伝わってるんだ。」

と、納得....

でも残念ながら今期の収穫も今月末まで。。。

一年中この味を感じたいけど、
一年掛けて愛情を注ぐからこそ、
この甘みが出るんでしょうね☆

なんて、
思ってる間にも注文の電話がひきり無しに....

すごい人気なんですねー☆

なので、
このトウモロコシ、
是非一人でも多くの方に食べて頂きたいです♪


そして9月には葡萄の収穫のピークを迎えるそうで、
その品種数なんと......

23種類!!!

ビックリですよ☆

山本さんの向上心&パワフルさにも♪

そんな山本さん、
照れながらも記念撮影に応じてくれました♪


右の方がパワフル&チャーミングな山本さん☆
左のお二人は農業体験に来ている方々です。

今回の訪問でも多くの刺激を受けました。

最後の写真は,,,,,


少し前に話題になってた本ですが、
僕は最近読みまして....

この本でも考えさせられ刺激は受けましたが、
やはり生の声には勝てないですね。。

農家さんの、
リアルなメッセージを一人でも多くの方にお伝えしなければ!

っと感じた、みつばchildren-no.1でした☆

2009年8月 5日 (水)

ハーブヒルズへ!

みつばchildren-no1.のレポートです。

ハーブヒルズの宮部さん。
みつばでは主にサラダで活躍中のmixリーフを育ててくれている農家さんです☆

mixリーフ…

最近はスーパーetcでもベビーリーフを販売してるのを見かける様になりました。

小さな葉野菜が数種類、
パックに詰め込まれているアレです。

宮部さんの作るmixリーフとは、
ベビーリーフよりも少しだけ大きく育てられていて、、、

説明がうまく出来ないのですが。。。

小さいけれども、
存在感のある野菜たちデス☆

水菜、ルッコラ、デトロイト、エンダイブ、ター菜、コスレタス…
季節ごとに違いはありますが、
常に5種類ほどmixされています!

先日、
見学のお願いの電話をしたときは、
天候不良もあり今は種類が少ないとのコト、、、。


とにもかくにも、行ってみよう!!
ッてことで、
みつばのある岡山市内から車を走らせるコト、40分…

赤磐市へ到着☆

迎えてくれたのは…

今年から飼育をスタートした山羊さん☆
交配を進め、二年後にはフロマージュブランを作るそうです。
今から楽しみです♪

たくさんのブラックベリーと宮部さん。

このブラックベリーは、ソースに。
デザートに彩りとアクセントを添えてくれます♪

ベビーキャロット&マイクロトマト☆

可愛いサイズのトマトは糖度が高い♪
                  これもサラダに☆
これは収穫後のズッキーニ。

また来年ですね♪

そしてメインのmixリーフ!!!

左がフリルレタス、右はルッコラ☆

そして次はと紹介したいのですが…

残念ながら天候不良が祟って、発育が遅れているそう。。。

『せっかく来てくれたのに少なくて申し訳ないね…』
          っと宮部さん。

でも、宮部さんが悪い訳じゃないですし。。

『雨のバカー!!』

         って心で叫び、
宮部さんから野菜を育てる過程や管理の難しさを聞いていると、
突然の大雨…

雨が無いと野菜も育たないよ。
ッと、
空に怒られた気が…

反省して、
でも降らせる量はホドホドにとお願いしました…

最後は宮部さんの愛車でお別れです☆

愛情&時間を沢山かけて、
一生懸命育てられてる野菜。
一人でも多くの方に食べて貰いたい!!!

そんな事を強く感じた一日でした☆

2009年7月21日 (火)

Happy Birthday☆

久々のブログ更新デス。。
今回は、みつばchildren-no.1が担当します!

ずいぶんと前になりますが....

一ヶ月前の6月21日は、
我がみつばオーナーつぶあんこの、
35回目の誕生日でした☆

去年のBirthdayは、
オーナーに感動の涙を流してもらうぞ!
ッと、意気込んで臨んだのですが....

喜んでは貰えたのですが、
涙腺を緩ませるまでには至らず、
一年後へのリベンジを誓いました。。。

そして、遂に一年越しのリベンジの日が!!

このstaff勢揃いの写真を、
ペタペタと特大色紙に貼付けて....

一人一人がメッセージを書き込んで....

愛の詰まった、Birthday色紙の完成☆

ですが.....

肝心の完成写真を撮り忘れてました。。。


作成日数、1週間。
ようやくオーナーの手元へ.....
皆の笑顔と、熱いコメントを読んで号泣!!!

とわいかず...
今年も涙腺を緩ませるコトは出来ませんでした。。。

でもきっと、一人で眺めて号泣してくれてるんでしょう♪
そういうコトにしておきます♪♪

そんな素敵なオーナーの下、
素敵な店で働けて、
僕らは幸せですよ☆

『HAPPY-BIRTHDAY☆』 
                          for..all..mitsuba-chidren.

2009年6月 4日 (木)

藤原ファーム2

前回の続きです!!!

グリーントマトです。。
青いですがそろそろ完熟です!
ゼブラ柄がおしゃれなのでそのまま使う事が多いですがグリーンのトマトソースとかにしても面白いですね!!

サマーレッドです。。
あまり特徴は無いですが、色が鮮やかで料理の彩りが良くなり料理を目で楽しませてくれます。

パープルのカリフラワーです!!!
色が鮮やかで味も美味しいですよ。。
あとイエローとグリーンがあります。。

ヴィーツです!!!
これはイエローですね。
レッドもありますが、私はイエローが大好きです。
とても美味しいんです!!!

シュガーローフです!!!
トレヴィスの仲間です。
名前にシュガーとありますがそれほど甘くはありません。
ただ、トレヴィスみたいな苦みは無いです。。

コールラヴィです!!!
変わった形の野菜で日本の野菜には無い形の野菜ですね。。
火を入れるとほくほくとして美味しいんですよ。。

ダンディライオンのレッドです!!!
食用のタンポポですね。。
いつも思うのですが、藤原ファームの野菜を見てると道ばたの草たちが食べれるんじゃないかと!
以前藤原さんに聞いてみると”食べれるよ”とあっさり言われましたけど・・・

苗床を前に説明をする藤原さんです!!!
ここに宝の山が集まっています。。

ちょっとわかりにくいですがカエルです!!!
藤原さんの畑にはカエルや虫さんちょうちょが沢山います!
安全な畑だと言うのがよくわかりますね。。
少し長くなりましたが、またお邪魔したときには色々な野菜を紹介して行きますね!!!

2009年5月29日 (金)

藤原ファーム

昨日いつも美味しい洋野菜を作っていただいてる藤原ファームに遊びに行ってきました!

今年に入って初めてお邪魔したのですが藤原さんも元気そうでしたよ。。

野菜の話とかこの夏の品種の話とか世間話とか色々な話をしながらハウスに行きました。。。

これが藤原ファームのグラスハウスです。。

かなりの広さです!!!
このグラスハウス以外に露地栽培の畑があるのですが、これを一人で管理して野菜を作っています。。
最近では珍しい野菜を作る農家さんが増えましたが藤原さんの作る野菜はレベルが違います!!!
独りで作っているにもかかわらず品種もかなり多いです!!!
今回も写真に何品種か撮ってきたのでここで紹介して行きますね。
少し多いので何回かに分けて紹介して行きたいと思います!

藤原ファームの代名詞フェンネルです。
日本では藤原さんが第一人者です!!

トマトです!
藤原さんのトマトはとても甘くて糖度が13度以上あります。
(メロンが約11~12度です)
もう少し暑くなると甘いトマトが出てきます。。

オニオンブランシェです!
山菜のノビルの様な小さなタマネギの仲間です!
辛みが少なく生でも美味しいです。
この後私がかじりつきました・・・

セロリラブです!
根っこを食べるのですが名前の通りセロリの香りがします!!!
ソフトボール位まで大きくなります。。
まだまだ小さいのであと一ヶ月位でみつばでも食べれます。。。

長くなるので今回はこの辺で!

続きはまた近々アップいたします!!!

岡山産直居酒屋 みつば のサービス一覧

岡山産直居酒屋 みつば